今年のマイブームは?

皆さま、あけましておめでとうございます。年の始めですが、皆さまは、『今年はこれを始めよう』と思っていることはないですか?
と言っても、別に人に自慢できるような大層な趣味でなくとも良いですよね!ひと昔前の言葉で言えば「マイブーム」のような物で十分ではないでしょうか。
ちなみに、今私が凝っているのは、こんなことです。
皆さま、このような物を見たことはないですか?

何の変哲もないコンクリートブロックですね。日常の景色にあまりにも溶け込んでいるので、特に意識することもないですよね。
しかし、こんな何の変哲もない物でも、一度それに着目すると、意外なほど、バリエーションに富んだ奥深い世界が広がっています。
例えば、上に示したような、最も一般的なコンクリートブロックでも、並べ方でこんなにバリエーションを持たせた塀もあります。

さらには、よく見るタイプの数種類のコンクリートブロックを並べて、表情の豊かな塀に仕上げたお宅もあります。

というように、並べ方のバリエーションを観察するのも楽しみなのですが、実は個別のブロックを観察するだけでも楽しいです。
例えば、こんな可愛いデザインのもあれば、

こんな、五輪のマークみたいなのまであります。

私は、これらの画像を出来るだけ集めて、まとめあげて、ひとかどの人物になって、あの「マツコの…」という番組に出たい!と一頃真剣に考えていたほどでした。世間にこんな物に興味を持つ者などいまい…と思っていたのですね。しかし、さすがに「日の下に新しきものなし」というやつで、ネット上ではすでに、このようなブログを書いている方がおられて、私の野望もあっけなく潰れたのですが…。

と、いうことで、何を言いたいのかというと、趣味とか興味関心の対象って、何か高尚な物である必要は全くないのでは、ということですね。現に私はこのコンクリートブロック観察でとても楽しめていますから。

多くの方がお気づきと思うのですが、私は診察の中でよく『最近楽しかったこととか、面白いと思ったことは何ですか?』とお聴きします。自分ではとても大切な質問だと考えています。
けれども多くの方々が、多分、何か大層なことを答えなければいけないのだろう、と考えられるのか、「特にありません」などと答えられます。こちらとしては、まったく、大層なことをお答えしていだきたいとは思っていません。例えていえば、私のコンクリートブロック観察、のような話で十分なのですけどね…。

ということで、別に人に誇れるような趣味を持つことって特に必要ないと思います。それより人から見たらまったく意味がわからないだろうけれど、自分にとっては面白い、と思えることらを見つけるほうが楽しいのではないかと思います。

そして、自分だけが楽しめるネタって、注意深くみると、街中に、いくらでもあると思うんですよね。私の趣味(?)も、犬の散歩中に、犬へ向けた視線のその先に、たまたま綺麗なコンクリートブロックを見つけたのがキッカケですからね!

皆さまも、自分の周りを改めてよく見てみると、何か面白いものが見つかるのではないでしょうか⁈

正月は何か新しいことを始めるのにいい時期です。何か、ご自分が興味を持てる物を見つけられてはいかがでしょう?

投稿日:2019年1月8日|カテゴリ:ブログ